わたし、シーズン2

読書が趣味の30代主婦。きままな読書感想文を中心に日常を綴っています。家族は、夫と娘と元保護犬の愛犬ミィ。

MENU
ベネッセのDM止める方法
おすすめスープジャー
歯医者さん
ブログカスタマイズカテゴリー

直木賞受賞作品の読書レビュー

正式には「直樹三十五賞」

対象作品は短編および長編の大衆文芸作品で、新聞・雑誌で発表された小説に加えて単行本として発表されたものも含まれます。

無名・新人も対象となりますが、実質的には中堅以降の作家が受賞するケースがほとんどです。

受賞作品には「オール読物」に掲載されます。

受賞作とノミネート作の読書レビューです。

『ビタミンF』「F」がキーワードの7つの家族の物語

第124回(2000年)直木賞受賞作です。 2002年にNHKBSにてドラマ化もされたそうです。 (Wikipediaでキャストを見てみましたが、原作のイメージに合うキャストだと思いました。) ビタミンF 感想 「炭水化物やタンパク質やカルシウムのような小説があるのな…

『ホテルローヤル』の一瞬の煌めきを鮮やかに描く全7編

第149回直木賞受賞作です。 この作品の舞台は、廃墟となった「ホテルローヤル」というラブホテル。 作者 桜木紫乃さんのご実家が営まれていたラブホテルと同じ名前です。 ホテルローヤル 感想 7つの連作短編集なのですが、進み方が非常に好きで一気読みでし…