わたし、シーズン2

読書が趣味の30代主婦。きままな読書感想文を中心に日常を綴っています。家族は、夫と娘と元保護犬の愛犬ミィ。

MENU
ベネッセのDM止める方法
おすすめスープジャー
歯医者さん
ブログカスタマイズカテゴリー

『第2図書係補佐』自分では選ばないようなジャンルの本も読んでみたい!と思わせてくれます

f:id:egaode_kurasu:20210126112459p:plain

「僕の役割は本の解説や批評ではありません。・・・中略・・・だから、僕は自分の生活の傍らに常に本という存在があることを書こうと思いました。」 という又吉さんの言葉通り、本書は彼のおすすめの本を紹介しています。でも、それは1作品につきほんの少し。 

大半はご自身の経験を綴ったエッセイです。でも、ちゃんと紹介している本の内容に絡めてい書いていて、非常におもしろい! 

又吉さんの経験談が、紹介している本たちの魅力を高めています。自分では選ばないようなジャンルの本も、読んでみたい!と思わせてくれます。 

笑えるエピソード満載ですが、「杳子 / 作:吉井由吉」のエピソードはちょっぴり切なかったです。文章も、非常に読みやすかったです。 

この本を読んで、又吉さんの”人となり”みたいなものを感じて、とても魅力的な人だなぁと思いました。

 本書に載っていて興味を持った作品「何もかも憂鬱な夜に」「世界音痴」「エロ事師」「月の砂漠をさばさばと」「江戸川乱歩傑作集」「銃」をブクログの私の本棚に入れました。
本を身近に感じられる1冊です。読書を始めてみたいな~と思っている方にもオススメです。(#又吉直樹)

* この本の感想を書きました *