わたし、シーズン2

読書が趣味の30代主婦。きままな読書感想文を中心に日常を綴っています。家族は、夫と娘と元保護犬の愛犬ミィ。

MENU
ベネッセのDM止める方法
おすすめスープジャー
歯医者さん
ブログカスタマイズカテゴリー

毎日のお弁当の強い味方、スープジャー!市販のインスタントスープが入るものなど2サイズのレビュー

f:id:egaode_kurasu:20210226094119p:plain
私は毎日お弁当を作っています。(夫と娘)

作り置きしているおかずや、昨晩の残りなど詰めることが多いのですが、朝起きて「ヤバイ、思ったよりおかずが少ない...」と思うことがあります。

そんなときに、とーっても便利なのがスープジャーです。今回は2種類(タイガー・サーモス)のスープジャーを紹介します。少し長いですが、お付き合いいただけると嬉しいです。 

よく使うタイガーのスープジャー(250ml)

f:id:egaode_kurasu:20210302171529j:plain


ふたを開けてみるとこんな感じです。

f:id:egaode_kurasu:20210302171600j:plain
こちらは小さめサイズ(250ml)なのですが、いいところはインスタントのお味噌汁やスープにぴったりサイズなところ!

f:id:egaode_kurasu:20210302171702j:plain

 

フリーズドライのお味噌汁やスープを、スープジャーにIN。

f:id:egaode_kurasu:20210302171742j:plain
娘は学校にポットなどがないのでお湯を入れて持たせます。

夫はポットがあるので、このままお湯を入れずに持っていきます。これで1品できあがり。おかずがちょっと少ない日も、いつもの満腹感を保てます♪

ちなみに、我が家で使っているこの商品は既に販売が終了しています。

後継としてMCA-C025というのがあるのですが、こちらはスープを入れる仕様になっていません。取説にはスープやみそ汁NGになっています。

現在タイガーで販売しているスープジャーは以下のものです。3色展開で、容量は250ml・300ml・380mlと選べます。

具沢山のスープやみそ汁にはサーモスのスープジャー(300ml)

インスタントではなく、家で作った具がたっぷり入ったスープやお味噌汁には、上記のタイガー(250ml)では小さいので、サーモス(300ml)のものを使います。

f:id:egaode_kurasu:20210302171833j:plain

 

ふたを開けると中蓋がついています。

f:id:egaode_kurasu:20210302171929j:plain

中蓋を開けるとこんな感じ。

f:id:egaode_kurasu:20210302171910j:plain

タイガー(250ml)とサーモス(300ml)を比べてみるとこんな感じ。

f:id:egaode_kurasu:20210302172012j:plain

f:id:egaode_kurasu:20210302172024j:plain

結構違います。サーモスは中蓋がついているので、サーモスの方が保温効果が高そうですが、娘が言うにはタイガーの方が、お昼でも温度があまり下がっていないと言います。もしかしたら容量の差かもしれません。

サーモスのスープジャーには、300ml・400ml・500mlがあります。

 

 

専用カバーもあります。

我が家は専用カバーを持っていませんのが、カバー入れると保温力がアップするそうです。万が一、漏れたときも荷物を汚さず安心です。

スープジャーサイズの使い分け

娘(高校生女子・食べる量:普通)の場合...

■250mlの場合は、+お弁当でちょうどいいそうです。

■300mlの場合は、+おにぎり2個+フルーツくらいがちょうどいいと言います。(我が家では、300mlのスープジャーを使う際は、お肉が入ったような具沢山のスープを入れるので。)

年齢や性別によって違うとは思いますが参考までに。

成長期男子でよく食べる子なら、お弁当+500mlのスープジャーでもイケる気がします。

スープジャーを使うにあたって大切なことを4つ!

①満杯に液体を入れない!1cmほどゆとりをもって入れること。入れすぎると漏れます。(ちゃんと立ててバッグなどに入れる)

②スープなどを入れる前に、熱湯を注ぎしばらく本体を温めてからスープを入れる!これをするだけで保温力が変わります。また、スープ自体もしっかりアツアツで入れること。

③夏場はおすすめしない!お弁当も夏は気を付けないといけないですが、スープジャーも夏場はお勧めしません。我が家では経験はありませんが、ネット上で「スープジャーの味噌汁が腐ってた」という話は結構あります。特に前の日に作ったものなどはやめたほうがいいと思います。

これは年中いえることですが、雑菌が繁殖しにくい温度は65度以上もしくは10度以下。食べる時間までその温度を保てるようにしてから入れましょう。食べる時間は6時間以内にすることも気を付けましょう。

④ちゃんとしたメーカーのものを買う!私自身、今までいろんな種類を試してみましたが、安いものや聞いたことがないメーカーは止めたほうがいいと思います。1~2時間で普通に冷めます。また、ちゃんとしたメーカーのものなら部品のみの購入ができることが多いので、パッキンなどの消耗品のみを交換することができます。

最後に

水筒など液体を入れるもの全般ですが...パッキンの劣化や閉め方が甘いなど原因は様々ですが、だいたい漏れます。(そういう経験みんな1回はしたことあるよね?)

特に学生さんで、通学カバンの中で液体が漏れて教科書やノートが汚れたときは、親子関係にすら影響したりします。(おおげさ?)

なので「液体は漏れるもの」として、内側がアルミのカバーやランチバッグに入れるのがおすすめです。(保冷もできて一石二鳥)

 

スープジャーはとっても便利で、忙しい朝の強い味方です!ぜひ安全に楽しくスープジャーライフを送ってみてください♪

 
*スープジャーレシピ本