わたし、シーズン2

読書が趣味の30代主婦。きままな読書感想文を中心に日常を綴っています。家族は、夫と娘と元保護犬の愛犬ミィ。

MENU
ベネッセのDM止める方法
おすすめスープジャー
歯医者さん
ブログカスタマイズカテゴリー

『小さな習慣』バカバカしいほど小さな行動を毎日積み重ねていく大切さ

f:id:egaode_kurasu:20210226232746p:plain

正直に言うと、私は”こういう系”(自己啓発系)を読むのがちょっと苦手です。でも、こちらの本は装丁がとてもかわいかったので手に取ってみました。

本書が勧めている「小さな習慣」とは、バカバカしいほど小さな行動を習慣化していく、というもの。

著者の場合だったら、「腕立て伏せを毎日1回する」でした。本当に1回だけでもいいし、気が向いたら続けてしてもよい、という感じでとにかく「腕立て伏せを毎日1回する」を続けます。

積み重ねていくとそれが習慣になり、だんだんと数を多くこなせるようになっていき、採取的には本格的なトレーニングができるようになった、と書かれていました。

この”バカバカしいほど小さな行動を続ける”というのがとても大切で、最初から大きな目標を立ててしまうと、挫折してしまいやすいわけです。これはきっと誰しもが経験済みですよね。

目標を立てる → 継続できなかった → 自分は何も続けることができないダメな人間だ 

にならないために「今日もできた!」を積み重ねていくのがとっても大切!この考え方、いいなぁと思いました。できなかったことが続くと、どうしても自己肯定感が低くなっちゃう気がするので。

「英語がしゃべれるようになる」という目標は大きすぎて挫折しそうになりますが「毎日英単語を1つ覚える」にするとグッとハードルが下がり、毎日1つなら覚えられるような気がしませんか?

そして、その小さな習慣は最大3つまで。あれやこれやと何個も決めると、結局できなくなってしまいます。(そして、自分はダメ人間だ...になります。)

 

行動が習慣化するために、平均66日かかるそうです。結構長いですよね...。でも逆に言うと、2か月続けば習慣にできるってこと。

脳は防衛本能で、変化(新しいこと)に抵抗するそうです。なので、その抵抗を小さくするためにも「小さな習慣」であるというのが重要です。

そして、小さな習慣をクリアしたことを可視化することも大切。

カレンダーに◎を書いたり、手帳にシールを貼ったりして「自分はちゃんと続けている!えらいぞー!」と自分で思うための可視化です。

 

私も、この本を読んでから「毎日、手帳とノートを開く」という目標を立てて続けています。おかげで、今までずっと続かなかった”手帳・ノートを書く”を続けることができています。(先日買ったMDノート書けてるよ~!)。(#スティーヴン・ガイズ)

* この本の感想を書きました *