わたし、シーズン2

読書が趣味の30代主婦。きままな読書感想文を中心に日常を綴っています。家族は、夫と娘と元保護犬の愛犬ミィ。

MENU
ベネッセのDM止める方法
おすすめスープジャー
歯医者さん
ブログカスタマイズカテゴリー

『女という生きもの』読後、フルーツサンドが食べたくなりました

f:id:egaode_kurasu:20210128092532p:plain

「女」を題材で書いているからか、「性」について書かれている項が多かったです。

今までのミリさんのエッセイと少し違うなぁと感じたのは、「女性に生まれたからには・・・」のあとに続く言葉を考えたり、子供がいないミリさんが「子供を産む」ということをチラチラと書いている。

だけど、それは決して迷っている様子ではなく、自分の生き方を肯定してあげてる感じ。

きっと外野に色々と言われるだろうな・・・と私なんかは感じてしまうのだけれど、そういった黒い感情ではなく、自分の生き方を人の生き方と比べない、そんな所が読んでいてとても勇気をもらえる。

あとは、いつもの感じで「女」の観察日記を書いている。あるあるは健在。

確かにめんどくさいことが多いよね。女って。でも、決して悪くないよね~と読み終わって思うのでした。(そして、すごーくフルーツサンドが食べたくなりました。)(#益田ミリ)

* この本の感想を書きました *